<< 三宅島空港でも気圧誤送信、5便が目視修正(読売新聞) | main | 皇太子さま ガーナとケニアから帰国 愛子さま姿見せず(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ユーカラ記録「知里幸恵ノート」を道文化財に(読売新聞)

 北海道教育委員会は10日、アイヌ民族の口承文芸作品をローマ字でつづった「知里幸恵(ちりゆきえ)ノート」(道立図書館所蔵)と、1731年に建てられた石碑「大乗妙典一千部供養塔」(北斗市)を道有形文化財に指定することを決めた。

 「知里幸恵ノート」は、全4冊。登別市生まれの知里幸恵(1903〜22年)が、祖母らから聞いて覚えたアイヌ語のユーカラ(叙事詩)などをローマ字を使って書きつづったほか、その一部を日本語に訳して記している。

 死後、アイヌ語学者の金田一京助が所蔵したが、後に道立図書館に寄贈された。これを基に編集された「アイヌ神謡集」は、現在もアイヌ文学の古典として読み継がれている。

 「大乗妙典一千部供養塔」は、高さ約1メートル。仏教経典の一種「大乗妙典」が1000回、読経された記念に建てられたもので、先祖供養のほか、国家安全などの願文が刻まれ、道内の江戸時代の宗教に関連した石碑として、学術的価値が高いと評価された。

11年度引き下げに意欲=中小企業の法人税−仙谷国家戦略相(時事通信)
【ぐるり地球紀行】今回は「タイ・イサーン」をぐるり(産経新聞)
卒業式も「一緒に」…豪雨死亡の中3生、友人らに卒業証書(産経新聞)
潮干狩りでにぎわう 千葉の富津海岸(産経新聞)
鳩山政権リゲイン? 首相が精力剤工場視察(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • 23:32
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理無料相談
副業
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 比較
出会いランキング
探偵社
情報商材
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM